top of page
  • 執筆者の写真JavasparrowTYO

株式会社ポーラ・オルビスホールディングスと提携し、チャリティオークション「Plastic Revives」展のオリジナルキーリング制作と展示会作品制作を支援

Javasparrowは、2023年11月10日(金)から12月3日(日)まで開催中の「Plastic Revives」展において、オリジナルキーリング制作および展示会作品制作を協力しました。

「Plastic Revives」チャリティオークション展は、資源循環の重要性が高まる中で、ポーラ・オルビスグループの化粧品容器から再生したプラスチックを使用し、アーティストとポーラ化成工業の研究チームが協力し作品を制作させる取り組みです。

このチャリティーオークション「Plastic Revives」展は、には、19名のアーティストが参加し、「再生」をテーマに、オリジナル作品およびドローイングを制作します。

プラスチック容器を破砕・溶融を経て、ペレットとして再生し射出成形によって独特の風合いと模様のあるプレートを作成


Javasparrowは、アーティストとポーラ化成工業の研究チームとの協力を通じて、再生プラスチックの特性を最大限に活かした、グッズのデザインと制作を行いました。また、オークション作品の制作において高度なスキャン技術の提供とデジタルファブリケーションの活用による支援を行いました。


このプロジェクトでは、ポーラ最高峰ブランド・B.A シリーズやポーラ美白ブランド・ホワイトショットシリーズのプラスチック容器を再利用した素材を使用しました。プラスチック容器は破砕・溶融を経て、ペレットとして再生し、パネルやビーズ、額縁などの形状に成形されています。


展覧会概要

展覧会名:チャリティオークション「Plastic Revives」展 会期:2023年11月10日(金)- 12月3日(日)※会期中無休

開館時間:11:00~19:00(入場は18:30まで)入場無料

会場:ポーラミュージアムアネックス(〒104-0061 中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階) アクセス:東京メトロ銀座一丁目駅7番出口すぐ/東京メトロ銀座駅A9番出口から徒歩6分 主催:株式会社ポーラ・オルビスホールディングス URL:https://www.po-holdings.co.jp/m-annex/ オークション入札およびドローイング抽選サイトの公開期間:11月13日(月)11:00~12月3日(日)23:59まで

閲覧数:8回0件のコメント

Comentarios


bottom of page